ケセラセラ5

ケセラセラ5

¥3,300 税込

送料についてはこちら

https://youtu.be/2hi8lOIAfQY セルフワーキングマジックの小冊子第5弾! 今回もバラエティーに富んだ素晴らしい作品をリリース出来たのではないかと思います。 無事“ケセラセラ5”完成致しました。 今回は、沼津の遊さんから、《13の不可思議!》という素晴らしい作品を提供して頂きました。 俗に云う、13の不思議のバリエーションになりますが、枚数が不足していても成立するあたりは憎いところです。 覚えやすいですし、忘れにくいので、非常に良い作品だと思います。 はやふみ氏の、《POP OUT》セルフワーキングでは、不可能かと思っていましたダブルリフトを可能にした作品で、 変化現象も加味した異色のセルフワーキングマジックになりました。 セルフワーキングの新たな可能性を見出した感じがしています。 ・13の不可思議  遊による作品。  古典マジックでもある「13の不思議」をよりブラッシュアップした作品です。  キーナンバーである13になぞらえて作業をすると4枚のキングが現れます。 ・増えるトランプ  庄司タカヒトによる作品。  4枚のカードにおまじないをすると5枚に、更に7枚に!  最後には拍手の文字が現れます。  難しいテクニックを一切排除されていますので、気軽に演じることができます。 ・POP OUT  はやふみによる作品。  Aに挟まれて1枚のカードが飛び出てきますが、選んだカードではありません。  再度デックを通すと、選んだカードに変わってしまいます。  カードの扱い方がケセラセラシリーズの可能性を広げた作品に仕上がっています。 ・トップに来るカード  庄司タカヒトによる作品。  観客に配布して行える体験マジックとしての可能性を示した作品  手続きは非常に簡単ですが、フレキシブルな動きにより  原理が巧妙にカムフラージュされています。   ・ナンの時間?!  庄司タカヒトによる作品。  1枚のカードを選んでもらいます。  デックで1年は365日、1年は52週、1週間は7日、1日は24時間と配ると  選ばれたカードが現れます。  珍しいコントロールを使用しますが、セルフワーキングにはピッタリです。 ・BE MAGICIAN  はやふみによる作品。  観客2人が、マジシャン役・観客役となり、カードを当ててしまいます。  サロンスタイルでも行えるカード当てで、手続きも簡単!  テクニックは一切使用せずとも、観客をマジシャンに仕立てることができます。